パパベル

  • パパベル
  • パパベル(ノパル)

パパベル

筋肉の過緊張を和らげ、筋肉を正常な状態に回復させることを目的としたエネルギーです。

CD
7,700円
ログインしてください
福々茶
2,700円
ログインしてください
オートロード(お電話のみ)
55,000円
ログインしてください

この製品について

パパベル・リブレは、筋肉の過緊張を和らげ、筋肉を正常な状態に回復させることを目的としたエネルギーです。筋肉が過緊張状態にあると身体のバランスを崩し、様々な不調の原因となります。筋肉の過緊張は日々蓄積されるものですので、最低でも3か月程度しっかりとご使用ください。

■パパベル使用によって現れる様々な変化
過緊張状態の筋肉が弛むにつれ、体に様々な変化が現れることがあります。

[身体が熱くなる]体温は筋肉の運動によって発生しています。筋肉の過緊張は細かい運動をしながら弛んでいくので体が熱く感じます。

[眠くなる]筋肉が過緊張から解放されると、それに伴い筋肉が弛むために眠く感じます。

[筋肉に凝り、痛みを感じる]筋肉の過緊張が度を越している場合、その筋肉は麻痺して、凝りや痛みを感じなくなっています。この状態から筋肉が弛むと、一時的に凝りや痛みを感じ始めます。しばらくパパベルを使い続けるとこの凝りや痛みも改善していきます。

[昔痛めたところがまた痛む]筋肉の回復の過程で、過去に痛めたところ(打撲や肉離れ、ぎっくり腰等)に痛みが出てくることがあります。これは一過性の痛みで、一度完全に痛みを出し切ってから回復しますので、継続してパパベルをご使用ください。

[吹き出物が出てくる]筋肉の回復過程で出てくる変化です。数日のうちに無くなりますので、継続してパパベルをご使用ください。
※変化には個人差があります。

製品詳細

オートロードはお電話でお申込みください。


この製品を購入した方の体験ノート

HSPと気づいて活用しています

本文

パパペルは人気が高かったことから昔CDを購入しました。しかし、リレーションヌエボなどエネルギーを整えるCDを好んでいたため、パパベルはあまり使っていませんでした。
あるとき自分が繊細な資質である「HSP」であることに気づき本を読んでいたところ、「子どものころから緊張して過ごしてきた」とあり、これはパパベルがいいのでは? と流してみることに。そのうち、不安や緊張感が和らいで生きやすく、過ごしやすくなってきたように感じます。HSPだと感じている方におすすめしたいです。

免疫玉

本文

今年も、地獄の様な杉花粉のシーズンを迎えました。耳鼻科に通っていた頃、先生から、
 「花粉症の症状が出るのは免疫機能がきちんと働いている証拠。歳をとって免疫機能が落ちると花粉症は治るから、その時は、『歳をとったな』と思って」と説明されていました。ただ、ストレスで症状が酷くなることも説明されていました。

今年もデッキ2台で、花粉症に効果があると言われているパパベルとトリートメントのCDをエンドレスで流していても、深夜に両方の鼻が詰まって目が覚めますし、眠いし、苦しいし、痒いしで発狂しそうだった時、急に思いついたのが“免疫玉”でした。
取り出して、“免疫玉”から“しごらみ”を抜いて、身体に戻したら、すぐに鼻詰まりが軽減。
私みたく、セルフトリートメントが苦手な人には、この方が楽に対処出来るかもしれません。

その後も、花粉症でどうしようも無い時に、“免疫玉”から“しがらみ”を抜くと、私は症状がマシになってます。
ただ、食品アレルギーには、恐くて応用していません。

パパベル

本文

最初ノパルを試して、少し気持ちがほぐれ、眠れたときがありました。不眠の改善のためオートロードを受けましたが、効き目はまあまあでした。しかし、心が緩んだためか感謝の気持ちを持てるようになりました。また、身体が柔らかくなり、股割が前より開くようになりました。