始まりと終わり

  • 始まりと終わり
  • 始まりと終わり

始まりと終わり

人、もの、ことなどの「始まり」と「終わり」をイメージし、その間をきれいにしてTDEを流し、満たしていくエネルギー

ノパル
5,400円
ログインしてください

この製品について

TDEの興味深い活用法として、人、もの、ことなどの「始まり」と「終わり」をイメージし、その間をきれいにしてTDEを流し、満たしていくというやり方があります。《ものごとの「始まり」と「終わり」との間をきれいにし、TDEを満たす》というシンプルなアプローチですが、講習会やあそびの会で取り上げられた結果、「飛行機の搭乗に間に合った」「コンサートチケットに当選した」「家族とうまく仲直りできた」「大難が小難になった」など、ものごとがスムーズに進み、思わぬ良い変化、結果が期待できることがわかってきました。この度、あそび心あるエネルギーをお試しいただく《あそび心シリーズ》の1つとして、この「始まりと終わり」の技術をエネルギー製品としてご紹介します。願いごと、イベントごと、仕事、人間関係、トラブルなど、いろいろなシーンで“使える”自由度の高いエネルギーです。なにか1つ《ものごと》を設定して「始まりと終わり」を使ってください。設定したものごとを読み取り、最適な形でTDEを働かせて、ものごとの始まりと終わりとの間をきれいにし、TDEを満たしていきます。

「三種の神器」「三人寄れば文殊の知恵」「三度目の正直」などと使われるように「3」という数字は力を秘めているとされています。「みっつ」という日本語は「満つ」「充つ」とも考えられて、昔から縁起の良い数字として好まれていますし、願いごとにも良い数字とされています。願いごとに対して、「始まりと終わり」のノパルを飲む時には、「3」「6」「9」粒など、3の倍数の粒数で飲むこともおすすめします。ぜひ、さまざまな「始まりと終わり」にお使いいただき、お役に立てていただければ幸いです。また「こんなおもしろい変化があった!」「こんなシーンで役に立った!」などありましたら、積極的にご感想をお寄せください。体験をシェアし、有益な使い方をご紹介していけたらと考えています。

製品詳細

ノパル360粒入


この製品を購入した方の体験ノート

始まりと終わり・・について

本文

90歳の母が、秋物の服が欲しいというので、一緒に買い物に行くことになったときのことです。
この買い物が滞りなくうまくいくことを願って3粒のみました。すると体力もなく杖なしで歩けない母が、気に入った服を見つけるまで2軒のお店を歩き、帰宅してからも、いつものように寝込むこともなく過ごすことができたのです。母にはノパルのことは何も言っておりませんが、私は驚きでした。助かりました!
他にも日常のちょっとしたことにも使えるので、面白いし使う場面を見つけるのが、楽しいです。今このノパルにかなりはまってます。