始まりと終わり

  • 始まりと終わり
  • 始まりと終わり

始まりと終わり

人、もの、ことなどの「始まり」と「終わり」をイメージし、その間をきれいにしてTDEを流し、満たしていくエネルギー

ノパル
5,400円
ログインしてください

この製品について

TDEの興味深い活用法として、人、もの、ことなどの「始まり」と「終わり」をイメージし、その間をきれいにしてTDEを流し、満たしていくというやり方があります。《ものごとの「始まり」と「終わり」との間をきれいにし、TDEを満たす》というシンプルなアプローチですが、講習会やあそびの会で取り上げられた結果、「飛行機の搭乗に間に合った」「コンサートチケットに当選した」「家族とうまく仲直りできた」「大難が小難になった」など、ものごとがスムーズに進み、思わぬ良い変化、結果が期待できることがわかってきました。この度、あそび心あるエネルギーをお試しいただく《あそび心シリーズ》の1つとして、この「始まりと終わり」の技術をエネルギー製品としてご紹介します。願いごと、イベントごと、仕事、人間関係、トラブルなど、いろいろなシーンで“使える”自由度の高いエネルギーです。なにか1つ《ものごと》を設定して「始まりと終わり」を使ってください。設定したものごとを読み取り、最適な形でTDEを働かせて、ものごとの始まりと終わりとの間をきれいにし、TDEを満たしていきます。

「三種の神器」「三人寄れば文殊の知恵」「三度目の正直」などと使われるように「3」という数字は力を秘めているとされています。「みっつ」という日本語は「満つ」「充つ」とも考えられて、昔から縁起の良い数字として好まれていますし、願いごとにも良い数字とされています。願いごとに対して、「始まりと終わり」のノパルを飲む時には、「3」「6」「9」粒など、3の倍数の粒数で飲むこともおすすめします。ぜひ、さまざまな「始まりと終わり」にお使いいただき、お役に立てていただければ幸いです。また「こんなおもしろい変化があった!」「こんなシーンで役に立った!」などありましたら、積極的にご感想をお寄せください。体験をシェアし、有益な使い方をご紹介していけたらと考えています。

製品詳細

ノパル360粒入


この製品を購入した方の体験ノート

本文

出かける前の準備の際に飲み、持って行く必要性の有無がよく分からなかった小さなハサミを持参する気持ちになりましたが、その出先でハサミを使用する機会がありました。
始まりと終わりは大事だと思います。

毎日コレ1本!

本文

万能感ありますね!
心が落ち着くし、駆け巡る心配事がストンと消えて頭が空っぽになります。考えようと思っても心配事が思い浮かばなくなるのが不思議です。
知らない間に変な客を避けているし、お客の反応が心配な時も後日無難に終る事が出来るので本当に助かります。
それでも次から次へと変な客は来ますが、、(笑)
それにタイミング良く物事が運ぶ事がかなり実感出来ました。
オートロードかCDかセラミックプレート化希望です!

始まりと終わり

本文

始まりと終わりは一番良く使っています。私はダンスを習っています。レッスンの時はレッスンで先生の言うことがすぐにスムーズに理解出来るように、いつも始まりと終わりを使っています。53歳で始めたダンスですが、3年ほど経ちましたが、今も前よりとても楽しくなって来ています。すごく難しくて練習も大変ですが、もっと上手くなりたいといつも思って頑張っています。時々、発表会があるので、その時も「発表会の練習の始めから発表会が終わるまで」と設定してやっています。そのお陰か、途中心配な事があっても、なんとなく回避出来ているのです。今度は「動きやすい」を試してみたいです。