スーパーDUO(デュオ)


この商品は現在購入できません。

この製品について

2009年の2月に「思考システム」と「仮想の思考システム」を連動させた「Duo(デュオ)」が誕生しました。

これは演算処理能力を高めるコンピューターテクノロジーと同じように、2つの演算装置で情報処理をさせようという目的で組み立てています。

エネルギー的に調べると、意識や記憶の思考システムは、肉体以外の領域あるいは次元の違う領域にあり、脳そのものは、意識や記憶を出し入れする端末装置とも考えられます。

そこで、TDEで「仮想の大脳思考システム」を作り、「物質的な大脳の思考システム」と併せて、2つを同時に作用させることで大脳の負担を軽減させよう、というのが「Duo」の発想です。

新しく開発された「スーパーDuo」では、この「大脳思考システム」を大脳や大脳基底核だけにとらわれず、思考や認識に大きく関わっている「腸」や「小脳」、思考する意欲に直結している「視床下部」なども含めて「より大きな枠組みでの思考システム」と捉え直しています。TDEを利用して、それと連動する「仮想の思考システム」を強化し、さらなる情報処理能力の向上を目指しています。

これに加えて、「ブレインMIX」で開発された「造血作用の改善」や「脳の血流改善」、「グリア細胞の活性化」などを狙ったエネルギー技術と、ACSシリーズで培われた「エイジングケアシステム」を応用し、その人の若い頃の脳のエネルギー状態に近づけるようにしています。

さらに、その人の判断力に大きく作用している「潜在意識」にアプローチするために、蝶形骨ルート、回腸ルート、第6チャクラルートなどを活性化して、うわべの思考に振り回されず、より深い判断ができやすくなるように組み立てています。

今までのDuoよりも大きな枠組みで再構築することにより、脳の負担をより一層軽減させようという考え方のエネルギーになっています。

なお「スーパーDuo」は、脳の基本性能を上げてからオートロードした方がより効果的です。「スーパークロック」と「スーパーチャンネル」それぞれ8倍以上をお受けになっている方に限定のオートロードとさせていただきます。

製品詳細

オートロードのみでのご提供となります。

お電話でお申し込みください。


この製品を購入した方の体験ノート

変化がしっかり ありました 《クロック、チャンネル、 Duoオートロード》

本文

 クロック、チャンネルを両方とも64倍までとDuoのオートロードを受けています。
 思いついた事を行動に移すのが早くなりました。「考えるよりやってみよう」という感覚がより強くなり、積極的になりました。知らない場所に行った時にも、ほとんど迷うこともなく、わからなかったらササッと周りの人に聞いてスムーズに行動できています。
 またクロック、チャンネル4倍の頃よりも部屋の掃除や模様替えなどをよくするようになっています。おかげで、今とても居心地の良い部屋になっています。
 とにかく、何事にも早い行動と決断ができるようになってきているのは良いのですが、少し気になることもあります。
 それは、もともとの自分の短気な性格が原因なのか、何事もせかせかやってしまいたくなったり、はやる気持ちがコントロールできない時があることです。みんなが私と同じでは無いと思いますが…。

時間の密度が濃くなった

本文

 先日、クロック・チャンネル8倍と、Duoのオートロードを受けました。受けた直後はなんだか浮遊感があり、外へ出てみると視野が広がり風景がクリアになった感じがありました。
 それからはいろいろな思考がとめどなく溢れて、約2週間ほど経った頃には疲労感がありました。あふれる思考に自分自身がまだ適応していなかったからかなと思います。
 約1ケ月ほど経った今、少し慣れてきた感じがあり、自分の脳で思考していると同時に頭上(右上あたり)でさらにその思考を分析しているような感覚があり、カチカチと計算している音まで聞こえてくる気がしています。現在も常にたくさん思考している状態ですが、どこかにポッカリと余裕(余白?)を残している感じです。時間の密度が濃くなった気がします。
 今回のクロック・チャンネル+Duoオートロードを受けるまでに、カンビオエネルヒアやパパベル等々のオートロードを受けていて、心身共にかなり安定した状態にさせていただいていました。そのことが非常に良かったと思っています。
 カンビオエネルヒアなどのおかげで、前向きな思考状態へ持って行きやすいと感じるからです。今後のさらなる変化はあるのか?どういった形で出てくるのか?楽しみです。本当にありがとうございました。

時間感覚の変化《Duo》

本文

 DUOオートロードを受けて、初めはこれといって変化を感じませんでした。
 それが2か月くらい経ったある日、ふと「オートロードを受けてから、どれくらいになるんだっけ?」とカレンダーを確認して、まだ2か月しか経っていないことに気付きました。
 自分の感覚としては4か月くらい経ったと思っていたので驚きました。今までオートロードで日数感覚が変化したことがなく、初めてはっきりと実感できたのがこの変化でした。日が濃厚という感覚はないのですが、しっかり変化はしていたようです。