RSS(リボーンサポートシステム)シリーズエネルギー解説


従来の「ACSボディ」シリーズの内容を大幅にアップデートし、「RSS(リボーンサポートシステム)」シリーズとして新登場。生命力と生体エネルギーを増加させ、低下してしまったエネルギー的な修復能力を回復させるようにサポートすることを目的としたエネルギーです。身体へアプローチする最新版のエネルギー製品として、ご活用ください。

「RSS(リボーンサポートシステム)」は、対象部位を構成している細胞、微生物、皮膜、細胞外マトリックス、ミトコンドリア、遺伝子、神経、血管、リンパ管、またそれらと関係の深い部位などに働きかけていきます。対象部位や関係の深い部位の生命力と生体エネルギーを増加させ、低下してしまったエネルギー的な修復能力を回復させるようにサポートします。また、蓄積されたストレス、毒素など悪さをするものを取り除くことにより、エネルギー的に若い時の状態に近づけていきます。

エネルギー開発インタビュー「RSS(リボーンサポートシステム)1,2,3,4,5,6」はこちら
エネルギー開発インタビュー「RSS(リボーンサポートシステム)7,8,9,10,11,12」はこちら

ノパル(360粒入)、コラーゲン(360粒入)

◎RSS1(脳系)
RSSを利用して、脳や脳膜、脳脊髄液などを含む脳系の生命力と生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた脳系のエネルギー的な修復能力を回復させるようサポートする目的のエネルギー。
第3脳室や、空腸と北極星をつないでいるエネルギーライン、下顎骨と白鳥座のデネブをつないでいるエネルギーラインなどを利用して、脳系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、脳系全体のバランスが整いやすくなるように、ワダンの花のエネルギーを使っています。
→RSS1(脳系)ご注文はこちら

◎RSS2(神経系)
RSSを利用して、中枢神経、末梢神経など、神経系全体の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた神経系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
脳軟膜や、後頭骨と南十字座のアクルックスをつないでいるエネルギーライン、中脳と白鳥座のデネブをつないでいるエネルギーラインなどを利用して、神経系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、神経系全体のバランスが整いやすくなるように、ワレモコウの花のエネルギーを使っています。
→RSS2(神経系)ご注文はこちら

◎RSS3(循環器系)
RSSを利用して、心臓、脾臓、血管と血液、リンパ液とリンパ管などを含む循環器系全体の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた循環器系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにする目的のエネルギー。
尾骨9番や、副腎とわし座のアルタイルをつなぐエネルギーライン、網膜と南十字座のアクルックスをつなぐエネルギーラインなどを利用して、循環器系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、循環器全体のバランスが整いやすくなるように、ヤマブキの花のエネルギーを使っています。
→RSS3(循環器系)ご注文はこちら

◎RSS4(呼吸器系)
RSSを利用して、鼻、気管、気管支、肺、肺胞、横隔膜などを含む呼吸器系の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた呼吸器系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
尾骨8番や、脳幹の橋とわし座のアルタイルのエネルギーライン、横隔膜とやぎ座のアルゲディをつないでいるエネルギーラインなどを利用して、呼吸器系の部位び生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、呼吸系全体のバランスが整いやすくなるように、ワルナスビの花のエネルギーを使っています。
→RSS4(呼吸器系)ご注文はこちら

◎RSS5(消化器系)
RSSを利用して、口から肛門まで(口、舌、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、肛門)、肝臓、膵臓、胆のう、腸内細菌などを含む、消化器系全体の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた消化器系のエネルギー的な修復能力を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
仙骨5番や、肋骨とわし座のアルタイルのエネルギーライン、臓側胸膜と白鳥座のデネブをつないでいるエネルギーラインなどを利用して、消化器系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い状態に近づけるように働きかけます。また、消化器全体のバランスが整いやすくなるように、ロベリアの花のエネルギーを使っています。
→RSS5(消化器系)ご注文はこちら

◎RSS6(泌尿器系)
RSSを利用して、腎臓、尿管、膀胱、尿道などを含む泌尿器系の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた泌尿器系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
仙骨や、甲状腺と南十字座のアクルックスをつないでいるエネルギーライン、間脳とわし座のアルタイルをつないでいるエネルギーラインなどを利用して、泌尿器系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、泌尿器系全体のバランスが整いやすくなるように、ワタスゲの花のエネルギーを使っています。
→RSS6(泌尿器系)ご注文はこちら

◎RSS7(筋肉系)
RSSを利用して、骨格筋、筋膜、靭帯などを含む筋肉系全体の生命力と生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた筋肉系のエネルギー的な修復機能を回復させるようサポートする目的のエネルギー。
延髄などを利用して、筋肉系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、筋肉系全体のバランスが整いやすくなるように、ローズマリーの花のエネルギーを使っています。
→RSS7(筋肉系)ご注文はこちら

◎RSS8(皮膚系)
RSSを利用して、皮膚系の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた皮膚系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
脳軟膜などを利用して、皮膚系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、皮膚系全体のバランスが整いやすくなるように、ヤマボウシの花のエネルギーを使っています。
→RSS8(皮膚系)ご注文はこちら

◎RSS9(骨格系)
RSSを利用して、骨格系の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた骨格系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
脳幹の橋などを利用して、骨格系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、骨格系全体のバランスが整いやすくなるように、ワスレナグサの花のエネルギーを使っています。
→RSS9(骨格系)ご注文はこちら

◎RSS10(免疫系)
RSSを利用して、免疫系の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた免疫系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
尾骨2番などを利用して、免疫系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、免疫系全体のバランスが整いやすくなるように、ラ・フランスの花のエネルギーを使っています。
→RSS10(免疫系)ご注文はこちら

◎RSS11(内分泌系)
RSSを利用して、内分泌系の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた内分泌系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
卵巣や睾丸などを利用して、内分泌系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、内分泌系全体のバランスが整いやすくなるように、ヨルガオの花のエネルギーを使っています。
→RSS11(内分泌系)ご注文はこちら

◎RSS12(生殖器系)
RSSを利用して、生殖器系の生命力、生体エネルギーを増やすことにより、本来持っていた生殖器系のエネルギー的な修復機能を回復させるようにサポートする目的のエネルギー。
脳幹などを利用して、生殖器系の部位の生命力、生体エネルギーを増加させると共に、エネルギー的に若い時の状態に近づけるように働きかけます。また、生殖器系全体のバランスが整いやすくなるように、マリーゴールドの花のエネルギーを使っています。
→RSS12(生殖器系)ご注文はこちら

※従来の「ACSボディ」シリーズは、2024年5月まで販売し、その後はRSSシリーズに切り替わります。
※RSSシリーズのオートロードは、2024年冬頃からの実施を目指し、開発を続けています。