今月の代表コラム

パーフェクトハーモニー代表がTDEについて毎月記載しています。

    2019年5月のコラム「自分の土俵」

    6年前に「自由な領域」というコラムを掲載しました。

    自分の「自由な領域」つまり「自分の土俵」を広げておけば、他人の意見などに流されにくくなり、ストレスも減り、過ごしやすくなるのではなかろうか?という内容でした。

    それから苦節6年、研鑽に研鑽を重ね、ということは一切無く、完全に忘れていたのですが、コラムネタを探していて、ふと思い出しました。

    「自分の土俵」も、TDEで広げることが出来るかもしれない。

    最初に「TDEだけを使おう」と意識します。

    次に、イメージあるいは言葉を使って「自分の自由な領域」あるいは「自分の土俵」を取りだし、大きさを調べてから、自分に戻します。

    比較するために、社会的に活動している政治家やタレント、学者などの「その人の土俵」を取りだして、自分との違いを調べておきます。

    もう一度「自分の土俵」を取りだし、大きさを確認しておきます。

    次に、中脳を取りだし、そのエネルギー的な奥底に、米粒大のプラチナ粒を1つ入れてから、自分に戻します。

    それでは、また「自分の土俵」を引っ張り出し、大きさの変化を調べて見ましょう。

    大きくなっていれば成功なのですが、これだけでは数時間しか効果が持続しません。

    そこで、もう一度自分の中脳を取りだし、そのエネルギー的な奥底に、ネオンガスを一吹き、吹き込みます。

    ネオンガスがイメージできなくても、「ネオンガス」という言葉で設定したものを、中脳の奥底にポンと投げ込めば大丈夫です。

    上手くすると効果は2~3ヶ月持続しますので、これを定期的に繰り返してください。

    いつのまにか「自分の土俵」が広くなり、活躍の場が広がって来るかも知れません。